広告代理店のグラフィックデザイナーの求人

広告代理店求人サイト TOP >> 職種別 >> 広告代理店のグラフィックデザイナーの求人

広告代理店のグラフィックデザイナーの求人

広告代理店への転職を希望する方の中にはクリエイティブな仕事に憧れを持つ方が少なくありません。広告代理店ではただ単に広告枠を提供するばかりでなく広告の製作にも積極的に手を貸すようになっており、本格的な広告を製作している広告代理店も珍しくありません。そんな広告代理店で働くということは普段の生活の中で必ず目にする事が出来る様々な広告のデザインなどを考案して数え切れないくらい多くの人の気持ちを動かす事が出来ると、広告のデザイン業務を行いたいという方は毎年現れるそうです。そんなデザイン業務にも色々種類がありますが、具体的なデザインを決定する業務といえばやはりグラフィックデザイナーやイラストレーター業務が当てはまります。

グラフィックデザイナーは印刷紙面など平面に関するデザインを行うとされていますが、最近はWEB広告に関係するデザインなども行うようになってきているためより広義な意味でデザインを行う人として扱われるようにもなっています。そんなグラフィックデザイナーはディレクターやプロデューサーといったプロジェクトを統括する責任者からの要請を受けて広告の全体像を作っていきます。使用する文字のフォントやレイアウト決め、写真を使用するのかイラストを新たに書き起こすのか等広告の全体像を作り上げていきます。

イラストレーターの業務は非常にシンプルで広告に必要なイラストを描く事が唯一の仕事といっていいでしょう。良いイラストはそれだけで広告の魅力を引き出してくれるのでそれを実現させる力量を持つイラストレーターはどんな現場でも重宝されます。広告代理店ではグラフィックデザイナーとして働きつつイラストレーターの業務をこなす方も多く、正直なところイラストレーターとして働くのはかなり難しいといわれていますが、中には広告代理店でイラストレーターとしての実力を身に付けて独立を果たした方もおり、実力さえあれば専属のイラストレーターとして常に第一線で活躍することも出来るでしょう。

広告代理店では比較的個人主義的なところが強く、能力の持った人材はそれ相応の待遇を得る事が出来るといいます。しかしグラフィックデザイナーやイラストレーターとして働いていけるかどうかはセンスによるところが特に大きいので、仮に転職に成功してもそこから先戦力として働いていけるかどうかは分かりません。それでも挑戦したいという方は転職サイトなどで求人をチェックしてみてはいかがでしょうか。

広告代理店のグラフィックデザイナー求人を探すなら!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細

Recruit Agent

TOP

広告代理店求人の基礎知識

職種別の広告代理店求人

人気の広告代理店ランキング一覧

広告代理店の種類別求人

広告代理店求人FAQ

条件別の広告代理店求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広告代理店の求人サイトランキング<※広告業界への近道!> All Rights Reserved.