アートディレクター・クリエイティブディレクターの求人

広告代理店求人サイト TOP >> 職種別 >> アートディレクター・クリエイティブディレクターの求人

アートディレクター・クリエイティブディレクターの求人

広告代理店への転職を希望する方の中にはクリエイティブな仕事を求めている方が大勢います。そういった方の多くはデザインに関連する業務を志望する事が多いそうですが、広告代理店に求められている人材は多岐に渡り、デザインに関連する業務も一つや二つではありません。中にはデザインを製作するスタッフを統括する立場となる業務も存在するので、これから広告代理店へ転職を希望するという方は自分の適性が一体どんな点にあるのか考慮した上でどの転職先を選ぶようにしましょう。アートディレクターやクリエイティブディレクターの業務はそういった様々なスタッフを統括するために存在しているそうなので、業務内容などに興味がある方はチェックしてみてください。

アートディレクターの業務はクリエイティブな業務を実際に行うスタッフを統括するために存在します。広告のデザインというのは広告としての魅力がある事が最低条件なので、どれだけ芸術性が高くてもそれが購買意欲を高めてくれなければ何の意味もありません。そういう購買欲を生み出してくれるような広告を生み出すためにもそういった広告を生み出すセンスに長けたアートディレクターが必要になってくるわけです。アートディレクターの中にはまったくデザインがかけないにも拘らず、デザイナーが提示したデザインをまとめてより魅力的な広告に仕上げる事が出来るという方も多いという話もあるので、ひょっとしたら絵が描けないという方でもデザイン業務に貢献する事が出来るかもしれません。

クリエイティブディレクターはアートディレクターよりもイメージが沸きにくいですが、アートディレクターがデザイン面で深く広告に係わるのに対してクリエイティブディレクターは企画段階で深く係わって業務を行います。クライアントの要求を具体的なアンとしてまとめてそれらを元により多くの人に注目してもらえそうな企画を提案して実際に製作に入っていくという広告の骨組みを作る非常に重要な役割を秘めています。

広告代理店への転職を希望する方は少なくありませんが、実際にやるとなると覚えなければならないことも多く、そう簡単に第一線で活躍する事が出来る人材になることは出来ないでしょう。特にディレクター業務は広告作成にとって非常に深い意味を持つ業務となるので特に他業種からの転職を希望しているという方がディレクター業務を行えるようになるにはそれなりの期間が必要になると思われます。

広告代理店のアートディレクター求人ならこのサイト!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細

Recruit Agent

TOP

広告代理店求人の基礎知識

職種別の広告代理店求人

人気の広告代理店ランキング一覧

広告代理店の種類別求人

広告代理店求人FAQ

条件別の広告代理店求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広告代理店の求人サイトランキング<※広告業界への近道!> All Rights Reserved.