クオラスの求人

広告代理店求人サイト TOP >> 人気の広告代理店ランキング一覧 >> クオラスの求人

クオラスの求人

株式会社クオラスはフジサンケイグループ広告代理店で、フジ・メディア・ホールディングスの連結子会社です。2007年、ビッグショット、フジサンケイアドワーク、ティーコムコーポレーション、富士アドシステムというフジサンケイグループの広告代理店4社が合併して設立されました。2011年度まで連続の赤字決算で、2012年度以降黒字に転じたものの、いまだに経営状態は軌道に乗ったとはいえない状況が続いています。

合併前の4社が行ってきた広告代理店業務・出版業務・マネジメント業務・番組制作業務などを業務とし、以下の4領域を業務範囲として公表しています。

@アカウントプランニングサービス
企業が持つあらゆる課題やニーズに対し、企業の立場に立ったアカウントプランナーがサービスを提供します。
Aトータルメディアサービス
企業のプロモーション、広告について、すべてのメディアを視野に入れ総合的で戦略的なメディアプランを提供します。
Bコミュニケーションデザインサービス
企業と消費者、企業と社会のコミュニケーションデザインをトータルに提案します。
Cエンタテインメントサービス
コンサート、映画祭、スポーツイベント、映画などの制作・事業化を進めます。


合併前のビッグショットは映画やアニメ番組などエンターテインメント制作に参加しており、現在もそれを継続、とくにアニメ番組に関してはフジテレビ系列以外のテレビ局(テレビ東京、読売テレビ、TBSテレビ、毎日放送)の番組制作にも携わっています。

クラオスでは合併前の4社ごとの給与体系がまだ完全には刷新されていないため、4社の給与水準の差がいまだに社員ごとの年収額の格差として残っているといわれます。このため30歳代の社員の年収には500万円〜700万円の開きがあります。業績が軌道に乗っていないため、クラオスでは人員補充に消極的です。2013年度は若干名の新卒者募集を行ったものの、中途採用の募集は行いませんでした。会社設立後赤字決算が続いたため人事査定は厳しく、たとえ評価が良くてもあまり昇給に反映されませんでした。評価や昇給についての社員の不満がつのっているともいわれます。今後の業績の好転が強く望まれています。

クラオスは業務推進の上で、個人の裁量権が大きいといわれていますから、自分自身で積極的に発想し行動するタイプの人には活躍できる環境が期待できます。フジサンケイグループという安定したバックグラウンドを持ち、業界の最前線で多様な業務を経験できるので、広告業界でのスキル向上やキャリアアップには適した職場といえるでしょう。

クオラスの求人にも強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細

Recruit Agent

TOP

広告代理店求人の基礎知識

職種別の広告代理店求人

人気の広告代理店ランキング一覧

広告代理店の種類別求人

広告代理店求人FAQ

条件別の広告代理店求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広告代理店の求人サイトランキング<※広告業界への近道!> All Rights Reserved.