NTTアドの求人

広告代理店求人サイト TOP >> 人気の広告代理店ランキング一覧 >> NTTアドの求人

NTTアドの求人

株式会社NTTアドは、NTTが100%出資するNTT子会社の広告代理店です。1985年の設立当時は数名で立ち上げ、しばらくは20〜30名の小さな組織で運営してきましたが、電話100周年の記念事業、NTTドコモの携帯電話普及など、NTTグループの事業展開とともに成長し、いまでは従業員数400人超、売上高も常時トップ10入りを果たす大手広告代理店となりました。1987年には出版部門を分離してNTT出版株式会社を設立、また1992年には日本コンピュータアーツを設立、さらに2007年にはNTTメディアアーツと合併して強固なグループ体制を築いています。1991年にはアメリカにも現地法人を設立しました。

NTTのカエルコールのノベルティー制作、テレホンサービスを利用した「J's Goal」、「ゴルフ場エントリー&サービス情報」の提供、日本語検索エンジン「goo」の開発(NTTとの共同)、マーケティングサービス「CGM Watch」の提供など、NTTグループという強みを背景にした独自の事業展開が注目されてきました。

NTTグループの広告業務が売上の大半を占めていますが、日本たばこ産業、JR東海、JR西日本、サントリー、東洋ゴム工業、日本電気、全労済、JTB、日本郵政などをクライアントとしてのプロモーションも手掛けています。売上の取扱高はメディアが約57%、イベントやクリエイティブなど非媒体が約43%で、メディアの内訳はテレビ約55%、新聞19%、雑誌5%、その他ラジオ・交通広告・屋外広告・Webなどという内容です。

NTTグループのハウスエージェンシーとしての側面をもつため、競合他社と争うコンペは全業務の1割に満たず、安定的に業務を獲得できます。NTTグループの案件をほぼ一手に取り扱え、予算規模の大きな案件が多いのも特長です。ハウスエージェンシーの立場上、電通や博報堂を下請けに使うことがある点も一般的な広告代理店とは異なる点です。

社員の平均年齢は40歳を超えており、業界では高い部類に入ります。給与は広告業界では平均を上回る高水準です。昇給も安定的に行われています。近年は広告業界全体の不景気で、NTTアドにおいても業績の伸びが鈍化しています。このためこのところ新卒・中途ともに採用を手控えしている状態です。今後は業績の回復、新規事業の拡張などに伴い募集が再開されることが期待されます。

NTTアドへの転職を希望するのであれば、募集情報に注意しながら気長に待つか、社員のコネなどを頼って直接のスカウト、ヘッドハンティングを期待するという方法を取ることになるでしょう。転職支援会社に登録しておくと、非公開の募集情報を入手できる可能性もあり、自分だけで転職活動を行うより有利です。

NTTアドの求人にも強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細

Recruit Agent

TOP

広告代理店求人の基礎知識

職種別の広告代理店求人

人気の広告代理店ランキング一覧

広告代理店の種類別求人

広告代理店求人FAQ

条件別の広告代理店求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広告代理店の求人サイトランキング<※広告業界への近道!> All Rights Reserved.