サイバー・コミュニケーションズ(cci)の求人

広告代理店求人サイト TOP >> 人気の広告代理店ランキング一覧 >> cciの求人

サイバー・コミュニケーションズ(cci)の求人

サイバーコミュニケーションズ(cci)は1996年、電通とソフトバンクによって設立されたインターネット広告会社です。2009年には電通の100%子会社となり、電通グループのデジタル領域を担う会社として事業を拡大してきました。日本初のインターネット広告会社:メディアレップとして毎年驚異的ともいえる成長を遂げ、いまでは従業員数700名超、売上高700億円超の大企業となりました。

設立直後にYahoo!JAPANの広告枠の取り扱いを開始、以後次々に有力サイトを獲得し成長しました。日本のインターネット広告は、ラジオや新聞の広告費を抜き、市場規模は7千億円超に達していますが、その牽引役になったのがサイバー・コミュニケーションズだったということができます。おもに電通をはじめとする広告代理店から広告制作を受注しており、約500社の広告代理店と取引しています。その先では約2500社のクライアントと結ばれているとされます。

インターネット広告の企画・制作・運営や広告スペースの購入・販売を主要な事業とするのと並んで、メディアの育成にも力を入れています。メディアレップは、広告主や広告代理店にとっては広告枠の買い付け先であり、メディア運営会社にとっては広告枠の販売部門として機能します。広告主とメディアの双方の利益に貢献する立場にあります。サイバーコミュニケーションズは業界のパイオニアとしてインターネット広告の環境整備やルール作りを担ってきた実績をもち、今後もリーダーとして業界の成長・発展に貢献することが期待されています。インターネット産業の将来を見据えて、人の集まるサイト、多くの人に利用されるメディアの育成を行い、業態の進化・拡大を促進することがサイバーコミュニケーションズの重要課題とされています。

同社が取り扱う広告は、つねに多様化し複雑化しています。クライアントの利益追求のためには、最先端メディアの動向に対応し、新しい広告のあり方を探求し提案し続けることが欠かせません。このためサイバーコミュニケーションズは、国内外の企業と提携や協働を行いながら技術開発に積極的に取り組んでいます。世界的視野で広告の最先端技術をリリースできるのも同社の実力があってこそです。

会社の業績伸長とともに、社員数は毎年増加を続けています。700人を超える社員の平均年齢はおよそ30歳と、非常に若い会社です。男女比は男性6割、女性4割ほどで、男女の別なく活躍できます。サイバーコミュニケーションズのオフィスがあるのは汐留開発地区イタリア街。ドラマやCMの撮影にもたびたび使われている、いまもっともオシャレといわれる一帯です。休憩スペースには社員用のドリンクサーバーやマッサージチェアが置かれるなど、福利厚生の充実ぶりがうかがえます。

快進撃を続けるサイバーコミュニケーションズは将来性も折り紙つきです。業界経験の有無を問わず、多様な職種でスタッフ募集をしています。転職支援サイトなどで希望の募集があるかどうかチェックしてみるとよいでしょう。

サイバー・コミュニケーションズの求人を探すなら!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細

Recruit Agent

TOP

広告代理店求人の基礎知識

職種別の広告代理店求人

人気の広告代理店ランキング一覧

広告代理店の種類別求人

広告代理店求人FAQ

条件別の広告代理店求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広告代理店の求人サイトランキング<※広告業界への近道!> All Rights Reserved.